駅構内の看板を新しくしました。

まだまだ暑い日が続きますが夏ばてしていませんか。

今日、篠山口の駅を降りると今年初めて赤とんぼの群集を見る事が出来ました。さすがにお盆を過ぎますとまだまだ暑いとは言え直ぐそこに秋がやってきています。田圃の稲も黄金色に色づき始め都会より一足早く季節が変わってきています。暑さも峠を超えました。

昨日より、篠山口駅の3・4番線側の階段上に看板を出していますが新しくしました。「篠山生まれの元気印、地産原料である丹波黒豆と丹波篠山山の芋を使い笑顔いっぱいで生産しています。」が今回のテーマです、そんな会社にもっとなりたい。

          (丹波篠山 おやじ)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)