夏真っ盛り

おはようございます、台風5号も近畿地方を縦断しましが篠山では被害が無かったようです。当日福知山線は篠山口から福知山までの間を運転見合わせしていましたが混乱も無くほっとしております。

テレビでは台風被害のニュースが入ってきており、被害に遭われた方々へお見舞いを申し上げます。

篠山は夏真っ盛りです。山々の木々、田圃の稲も、畑の黒豆の苗も生長し緑濃くなったいます。遠い空には入道雲、草木の緑、青い空、元気な太陽、コントラストが眩しいです。

今年の夏は長期予報通りに猛暑です。まだまだ暑い夏が続きますので熱中症には注意して睡眠を十分とり体調管理をお願いします。ご自愛下さいませ。

今週11日よりお盆休みに入ります。

 

(丹波篠山 おやじ)

 

 

 

協議会主催の親睦会

おはようございます。

梅雨明けしたようですね・・・連日猛暑でいきなり真夏になってしまいました。          体調崩されてませんか、夏風邪にかかると長引きますからご用心を。

先週の土曜日に毎年開催される協議会主催の親睦会がありました。今年は大屋根の下でのBBQ、地元のお肉と隣のふじわら(小料理屋)さんへオードブルとBBQ用の野菜をお願いして、工務お手製のBBQコンロで美味しい焼肉を皆でワイワイ言い汗だくになりながら楽しい 一日でした。

準備を担当してくれた協議委員とお手伝いしてくれたメンバーの皆に感謝です。

しかし、さすが篠山牛です、美味しいお肉でした。

(丹波篠山  おやじ)

 

九州北部の豪雨災害

おはようございます。

九州北部の豪雨災害で21人の方が亡くなられました。お悔やみを申し上げるとともに、まだ消息不明の方々の早期発見がされる事を祈るばかりです。

毎年豪雨による水害が起こるのは温暖化の影響でしょうか、今年の夏は猛暑の事、これから夏本番です台風3号も既に日本列島を縦断しました。度重なる水害が起きない事を祈ります。

(丹波篠山 おやじ)

 

 

丹波黒豆の苗植えが始まりました

梅雨に入り6月下旬から7月上旬にかけ丹波黒豆の苗の植え付けが始まりました。

10cmたらずの本葉がやっと出た苗は、梅雨を過ぎ暑い夏を乗り越え秋には美味しい黒豆の枝豆になります。日々成長する姿を通勤の行き帰りに見るのが楽しみです。

今週台風3号が発生し、九州から5日には近畿地方へ到達しそうです。昨年は台風被害で農作物が高騰して大変でした、今年はそうならない事を祈るばかりです。

急に暑くありました、水分補給をしっかりし体調管理をしていきたいものです。

(丹波篠山 おやじ)

 

やっと梅雨らしくなりました

おはようございます。

ご無沙汰しております、6月に入りばたばたとしてしまい更新が滞っていました。

今年の梅雨はまったく雨が降らず、長期予報ですと猛暑との事で水不足、野菜の価格が高騰するではと心配しておりましたが。先般の豪雨とここ数日の雨でやっと梅雨らしくなりホッとしております。

篠山もここ数日の雨で田畑の稲、野菜が元気に育っています。事務所棟の横の田圃には大きなおたまじゃくしが沢山泳いでいます。都会ではなかなか見られない風景です。

6月に入りまして多くのお客様に篠山工場へお越し頂きました。お客様の貴重なご意見を頂戴し生産設備の改善、新製品開発に結び付けていきたいと思います。

梅雨に体調を崩され風邪をひかれている方が多いと聞きます、ご自愛下さいませ。

(丹波篠山  おやじ)

梅雨入りしました

おはようございます。

おやじブログ更新・・・・お久しぶりです。

すっかり山々や田圃の稲の緑が日々濃くなってきております。

篠山も梅雨入りしました。

6月中旬から7月上旬まで蛍が飛交います。

蛍観賞ツアーのイベントもありますので篠山市観光HPをご覧下さい。

都会ではない自然を是非お子様とご一緒に体験しに来てください。

天気がよければ空いっぱいの星と蛍の飛交う幻想的な風景を見る事が出来ます。

 

(丹波篠山 おやじ)

 

 

大国寺と丹波茶まつり

兵庫県一の茶どころ、篠山市味間地域で{大国寺と丹波茶まつり}が開催されます。

丹波茶壺道中、新茶や新鮮野菜の即売会、茶摘体験やお茶席、田圃で行なう運動会    (大田動会)や地元の味覚が味わえる「味わい広場」と楽しいイベントが予定されています。

開催日時: 6月3日(土)・4日(日)   時間 10:00~16:00

アクセス: JR「篠山口」駅より無料シャトルバス 15分 ・ JR「丹波大山」より徒歩 5分

新緑の里山を散策するのに良い季節になりました。

雲雀の声を聞きながら、田植えも終った田圃の畦を歩くのも気持ち良いものです。

是非お越し頂き、美味しい丹波の新茶をご堪能して頂かればと存じます。

(丹波篠山 おやじ)

あれから一年

熊本地震で被災された方々のご冥福と、早期の復興をご祈念申し上げます。

テレビでの報道をみている限り4万5千人の方々がまだまだ十分な生活環境がない中で日常生活を余儀なくされていますのを見ますと早く平穏は生活が戻るよう念じるばかりです。

夏前には一度九州へ訪れたいと思います。              (丹波篠山 おやじ)